記事

小顔矯正マッサージとは?【簡単に小顔効果を得られる方法を紹介】

投稿日:

顔を小さく見せたいと考えるのは、男女関係なく誰もが考えることだと思います。

自分で出来る小顔マッサージなどもよく見かけますが、なかなか効果を発揮しなくてもどかしく感じるものです。

自分で出来る小顔矯正マッサージは一体どんなものがあるのか、より効果的に小顔マッサージするにはどうしたらいいのか解説していきます。

1.顔が小顔にならない理由

なぜ小顔にならないならないのか、小顔矯正やエステの施術を受けても効果が出ないという人もいると思います。

効果がなかなか出ないという人は以下の項目を見直してみてください。

①:むくみが取れない

夕方になると顔がむくんでくる、朝起きるとむくんでいて昼過ぎまでむくみが取れないという人多いと思います。

むくみが取れないと小顔にはなれません。

自分でむくみが取れるようマッサージをしたり、むくまないように生活習慣を見直す必要性があります。

②:継続的に小顔矯正マッサージをしていない

何もしないで顔を小顔にすることは無理に等しいものです。

そして1度マッサージをしたからといって小顔になれるものでもありません。

継続的にマッサージしたり、小顔矯正の施術を受けることで徐々に小顔へと近付いていきます。

毎日朝3分だけでもマッサージしたり、夜にリンパを流すようにしたりするだけでもむくみが取れます。

2.自分で出来る小顔矯正マッサージ

それでは、自分で出来る小顔矯正マッサージとはどういったものがあるのでしょうか。

簡単なものばかりなので、朝や夜、仕事の合間などに毎日行ってみてください。

続けることで効果が得られるでしょう。

①:ヘッドマッサージ

顔と関係ないようですが、頭皮と顔は皮膚一枚で繋がっています。

おでこの生え際の横部分を指の腹で押さえて、前後左右に頭皮を動かすようなイメージでマッサージします。

こうすることで、顔のエラ部分もコリをほぐすことが出来ます。

頭が働かない時などにこのマッサージをしても、頭がスッキリするので効果的です。

②:リンパを流すマッサージ

リンパや血流の流れを良くすることで、老廃物が流れていきます。

首の後ろに手を回して、首筋に沿ってコリをほぐすようになでおろします。

数回繰り返した後、耳下から鎖骨へとリンパを流すことを意識してさすります。

最後に老廃物を出口に流さないといけないので、鎖骨の真ん中から外側へ意識して流していきます。

朝起きてから、また夜寝る前にマッサージオイルを塗って行う効果的です。

③:顔全体のリンパを流すマッサージ

むくみがひどい時や、時間がある時でしたら、上記で紹介したリンパを流すマッサージの前に、こちらのマッサージを行ってください。

そうすれば顔全体のリンパが流れて老廃物を流せます。

・額

人差し指、中指、薬指の3本で額の中央を強く押しながら、こめかみの方に少しずつ移動させます。

最後のこめかみは力を弱めて、この動作を3回繰り返します。

・口元

中指と薬指で顎の下、口角の横、鼻の下、そしてまた口角の横、顎の下といった順番に強く押していく動作を3セット繰り返します。

・鼻

小鼻の横にある溝に、中指を押し当てて溝を15往復くらい撫でます。

・顎

人差し指、中指、薬指で顎を挟み、耳の下まで引き上げるようなイメージでなぞります。

特に薬指を意識しながら、肘をあげるようにして左右3回繰り返します。

・目元

中指の腹で目尻から順に目の周りをソフトに撫でます。

その後、中指と薬指で眉毛の間の上あたりを押し、そのままこめかみに指を移動させていきます。

こめかみを軽く押さえて、耳の前まで指を滑らせて、圧力をかけてリンパを流します。

フェイスラインに沿って耳下まで指を滑らせ、この一連の動作を3セット繰り返します。

・頬

人差し指、中指、薬指で目の下からこめかみに向かって、頬の外側を通ることを意識しながら指をすべらせます。

顎の先から目の下に向かって筋肉を持ち上げて、この動きを3セット繰り返します。

3.より効果的に小顔矯正マッサージをするには?

セルフで小顔矯正マッサージを行う際にはどのようにすれば効果的になるのか、注意点と合わせて見ていきましょう。

①:マッサージオイルを使用する

セルフマッサージを行う際には、マッサージオイルを使用すると効果的です。

滑りが良くなるので、マッサージが行いやすくなるだけでなく、香りがあるものであればリラックス効果も得られます。

オイルで滑りが良くなれば、爪で顔を傷つける恐れもなくなるので安心です。

②:毎日短時間でも続ける

何よりも継続することが大切です。

少ししたからといって効果が得られるわけではなく、毎日行うことで改善されていきます。

そのため、長時間1日の間に行ったからといって数日間何もしなくてもいいわけではないのです。

1日5分だけでも毎日続けることが大切です。

4.小顔の効果を得るなら小顔矯正へ

自分で出来るセルフケアを紹介してきましたが、やはり自分でマッサージを行うよりも小顔矯正店で施術を受けたほうが効果は期待出来ます。

もし早めに小顔になりたい方はぜひ小顔矯正に通ってみてください。


詳細はこちら

-記事

Copyright© 大阪の小顔矯正サロンおすすめ比較ランキング比較 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.