記事

メイクでも小顔に見せられる?小顔メイクのコツ【簡単に小顔】

投稿日:

小顔になりたい、小顔に見せたいと考えるのは女性なら誰もが同じです。

実はメイクでも小顔に見せられるコツがあることをご存知でしたか?

ただ欠点を隠すだけ、目を大きく見せるだけのメイクだけではありません。

いつものメイクに小顔メイクも取り入れて、今すぐ小顔メイクを試してみてください。

1.小顔メイクのコツ

メイクでも小顔に見せられる?小顔メイクのコツ【簡単に小顔】
それでは、さっそく小顔メイクのコツをお教えしていきます。

顔のパーツごとにメイク方法が変わるので、バランスを見ながらメイクしてみてください。

①:ファンデーションで小顔メイク

普段使用しているベースメイクのファンデーションよりも少し暗い色のファンデーションを準備します。

リキッドタイプのファンデーションだと、馴染ませやすいのでおすすめです。

暗めの色のファンデーションを気になる部分(頬骨やエラ)に手を使って塗ります。

その後、普段使いのファンデーションを顔の中心から塗っていき、濃いファンデーションを塗った部分の近辺は指や別のスポンジで優しく叩くように馴染ませていきます。

すると、メリハリのあるスッキリした小顔になります。

②:シェーディングで小顔メイク

小顔メイクと言えばシェーディングと考える人が一番多いのではないでしょうか?

しかし、失敗すると彫りが深くなってしまったり派手過ぎるメイクになってしまいます。

あくまでもナチュラルに自然なシェーディングを心掛けましょう。

少し暗めのトーンで影を顔に入れることで、顔はグンと小さく見えるようになるのです。

シェーディングを入れる主な部分は以下です。

・おでこの生え際
・鼻筋
・おでこ
・フェイスライン
・顎

すべてにシェーディングを入れてしまうと、全体的に暗い印象になってしまうので、自分の気になる部分やなりたい顔の形を思い浮かべながらシェーディングしましょう。

③:ハイライトでより小顔効果

ハイライトは顔を華やかにするだけでなく、シェーディングを際立たせてくれる効果があります。

そのため、より一層小顔に見せられるのです。

肌馴染みの良いピンクやベージュ系を選ぶと、ナチュラルな仕上がりになります。

ハイライトを入れる部分は、Tゾーン・頬骨の上あたり・あごになります。

顔の形によってハイライトの入れ方は変わってくるので、顔全体を鏡でみながらハイライトを入れるようにしましょう。

④:眉毛の書き方で小顔に

顔の印象を決める部分は目元ですが、実は眉毛が一番印象を変えることができる部分です。

眉毛の書き方でも小顔へと変えることができます。

ポイントは眉毛を少し長めに描くことです。

そうすると、顔の余白が少なくなり、顔が小さく見えるようになります。

長すぎても短すぎてもバランスが悪いので、全体を見ながら少し長く描くように意識しましょう。

⑤:チークで小顔に

チークは顔色を明るく見せるものという考え方があるかもしれませんが、それ以外にも使い方によっては顔を小さく見せられるアイテムなのです。

微笑んだ時に、頬が一番高くなっている部分へチークをのせます。

こめかみに向かって少し上がり気味にのせるとよりシャープな印象になるでしょう。

また、チークはぼかすように塗れば、自然でナチュラルにバランスが取れます。

2.小顔メイク以外で小顔に出来る方法

メイクでも小顔に見せられる?小顔メイクのコツ【簡単に小顔】
小顔メイク以外では、小顔にするにはどのような方法があるのでしょうか?

毎日小顔メイクするのが面倒な人、メイクだけではカバーしきれないと考えている人、素顔でも小顔でいたい人は以下を参考にしてみてください。

①:毎日のセルフマッサージ

自分で行うセルフマッサージでも毎日続けていれば効果は得られます。

顔はたくさんのリンパが通っているので、リンパを流すようにマッサージをすればむくみも解消できるでしょう。

スキマ時間で簡単にできるので、テレビを見ながら、湯船に浸かりながら行えます。

ただし、すぐに効果は得られないので毎日長期に渡って続けることが大切です。

②:美容整形での施術

最近ではボトックスやヒアルロン酸など、注射だけで簡単に受けられる施術が人気となっています。

施術時間も5分程度で、ダウン時間もないのでそのまま出掛けられることから手軽に受けられるようになりました。

気になるエラや頬骨を抑えられ、効果も2・3日で見られるようになります。

③:小顔矯正でマッサージ

毎日のマッサージは面倒、美容整形は怖いと考える人にはおすすめの小顔矯正です。

リンパを流したり、固まった筋肉をほぐして顔をスッキリさせてくれるマッサージなのです。

痛みは無く、手軽に受けられるのでエステサロンのような感覚で施術を受けられます。

効果もすぐに目で見えるのも嬉しいポイントでしょう。

3.小顔メイクであなたのも美しくなろう

メイクでも小顔に見せられる?小顔メイクのコツ【簡単に小顔】
小顔に見せるメイク方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

いつものメイクに少し手を加えるだけで小顔に見せられるので、ぜひ試してみてください。

また小顔メイク以外にも小顔にできる方法も合わせて試せば、より憧れの小顔へ近付けられるでしょう。


詳細はこちら

-記事

Copyright© 大阪小顔矯正おすすめサロンランキング , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.